1月25日、新加入FWイザックがドルトムントでの初練習に臨んだ - © © imago / Revierfoto
1月25日、新加入FWイザックがドルトムントでの初練習に臨んだ - © © imago / Revierfoto
ブンデスリーガ

ドルトムント新加入イザックが初練習

香川真司の所属するドルトムントに加入したアレクサンダー・イザックが1月25日、同クラブで初めて練習を行い、新チームメートと汗を流した。

練習後、トーマス・トゥヘル監督は「才能にあふれた選手で、(移籍交渉中の)アドリアン・ラモスが抜けた後の穴を埋め、ピエールエメリック・オバメヤンのバックアップを務めてくれることでしょう。ドルトムントにとっては100%意味のある補強です。イザックの(ドルトムントへの)移籍は、スカウティングチームとミヒャエル・ツォルクSDの素晴らしい仕事があったからですね。エムレ・モルやウスマン・デンベレもそうでしたが、私自身、イザックの存在は知りませんでした」と話している。