ウィンツハイマーは今季U19ブンデスリーガで25試合出場26得点の成績を収めている - © gettyimages / Martin Rose / Bongarts
ウィンツハイマーは今季U19ブンデスリーガで25試合出場26得点の成績を収めている - © gettyimages / Martin Rose / Bongarts
ブンデスリーガ

酒井と伊藤のハンブルク、U19バイエルンからウィンツハイマー獲得

酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは5月1日、マヌエル・ウィンツハイマーを獲得したことを発表した。契約期間は2018年7月1日から2022年6月30日となっている。

ウィンツハイマーは「クラブ、スタジアム、ファン…すべてのことが非常に楽しみです」と同クラブ公式HPを通じてコメント。またスカウティング担当のヨハネス・シュポアス氏も「どちらの足でも遜色なくシュートを打つことができ、人間性も非常に素晴らしいです」と、補強を喜んだ。

2013年夏にバイエルン・ミュンヘン下部組織へ入団したウィンツハイマーは、今季U19バイエルンでU19ブンデスリーガ25試合出場26得点の成績を収めている。