3位ドルトムントと2位ヘルタの上位対決は10月14日の27:30(日本時間)キックオフ!
3位ドルトムントと2位ヘルタの上位対決は10月14日の27:30(日本時間)キックオフ!
ブンデスリーガ

第7節の注目カード(1)ドルトムント対ヘルタ・ベルリン

代表戦で中断していたブンデスリーガが10月14日から再開。その先陣を切って金曜日に行われるのが今節最大の注目カード、3位ドルトムントと2位ヘルタ・ベルリンの上位対決だ。ホームゲーム24戦無敗中のドルトムントは、好調ヘルタを退けてクラブ新記録を樹立できるか。

対戦トリビア

・ドルトムントは金曜夜のホームゲームを得意としており、直近の22試合で16勝6分け。22試合連続で負けていない

・ドルトムントは現在ホームで24戦無敗中。ヘルタから勝ち点を奪えばクラブ記録樹立となる

・ヘルタの戦績は第6節を終えて4勝1分け1敗。これは1970/71シーズンと並ぶクラブ史上最高のスタート

・ヘルタのパル・ダルダイ監督は現役時代も含めてドルトムントとのアウェーゲームに勝ったことがない

・ドルトムントはトーマス・トゥヘル監督指揮下のリーグ戦40試合で総得点98。歴代指揮官の中でトップの得点力を誇る

・ヘルタのベダド・イビシェビッチは2試合連続でドッペルパック(1試合2得点)を記録中。ブンデスリーガ通算得点はボスニア・ヘルツェゴビナ国籍選手の中で歴代最多となった

・ここまで無失点試合が「3」あるヘルタに対し、ドルトムントはわずか「1」

- © gettyimages

予想ラインナップ

ドルトムント(4ー1ー4ー1)
ローマン・ビュルキ;フェリックス・パスラック、マティアス・ギンター、マーク・バルトラ、マーセル・シュメルツァー;ユリアン・ワイグル;クリスチャン・プリシッチ、マリオ・ゲッツェ、香川真司、ウスマン・デンベレ;ピエールエメリック・オバメヤン

ヘルタ・ベルリン(4ー2ー3ー1)
ルン・ヤルステイン;ミッチェル・ワイザー、ゼバスティアン・ラングカンプ、ジョンアンソニー・ブルックス、マービン・プラッテンハート;ペア・シェルブレッド、ニクラス・シュターク、アレクサンダー・エスワイン、バレンティン・シュトッカー、原口元気、ベダド・イビシェビッチ