最近5試合の対戦成績ではマインツが4勝1分けとアウクスブルクを圧倒 - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
最近5試合の対戦成績ではマインツが4勝1分けとアウクスブルクを圧倒 - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ

第3節プレビュー(3)アウクスブルク対マインツ

対戦トリビア

宇佐美貴史が所属するアウクスブルクが武藤嘉紀所属のマインツをホームに迎える。日本代表FW同士による注目の直接対決で、宇佐美はアウクスブルク加入後初の先発デビューを飾ることになりそうだ。

・マインツのマーティン・シュミット監督は対アウクスブルク戦で2勝1分と好成績を残している。マインツはまだ白星がないが、今季初勝利が期待される

・シュミット監督はこの一戦で指揮官としてリーグ戦50試合目を迎える

・シュミット監督はマインツの指揮官として大きな成功を収めており、その戦績はユルゲン・クロップ(現リバプール監督)を上回る

・アウクスブルクの具滋哲(ク・ジャチョル)は2015年までマインツに在籍し、リーグ戦39試合に出場。アウクスブルク時代にマインツと4度対戦して3ゴールを挙げている

・昨季の対戦では2試合ともアウクスブルクが先制したが、勝ち点はわずか1ポイント

- © imago / MIS