王者バイエルンが第3節にして早くも黒星。話題満載だった第3節のトピックスを紹介
王者バイエルンが第3節にして早くも黒星。話題満載だった第3節のトピックスを紹介
ブンデスリーガ

第3節の注目トピックス5選

インターナショナルウィーク明けのブンデスリーガは王者バイエルン・ミュンヘンに早くも土が付く波乱の展開。ベルリンでは史上初の女性レフェリーがデビューを飾り、ブンデスリーガの長い歴史に新たな1ページが刻まれた。一方、今季もあの2人の一騎打ちと思われていた得点王争いに意外な伏兵が登場。波乱含みだった第3節の5つのトピックスを紹介する。

1)早期の初黒星は不吉なシグナル…?

絶対王者バイエルンがホッフェンハイムの前に沈み、早くも今季初黒星を喫した。これには王者の6連覇阻止をもくろむライバルの面々も大喜びだった。現在5連覇中のバイエルンがこれほど早く初黒星を喫するのは、開幕戦でメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)に0ー1で競り負けた2011/12シーズン以来のこと。ちなみに、そのシーズンの優勝チームはドルトムントだった……。

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
- © gettyimages
- © gettyimages
- © imago
- © gettyimages