Summary

  • ブンデスリーガ第29節、フランクフルト対ホッフェンハイム
  • 直近10試合のリーグ対戦成績はホッフェンハイムの4勝4分け2敗
  • フランクフルト長谷部は3バックの中央で先発予想

6位のアイントラハト・フランクフルトが勝ち点3差で7位につけるホッフェンハイムをホームに迎える。欧州カップ戦出場権の獲得に向けて互いに負けらない一戦。後半戦に入ってフル出場が続く長谷部誠は今節も3バック中央での先発が予想されている。

対戦データ&トリビア

  • フランクフルトは今節勝つと7位との勝ち点差は「6」に広がり、5戦を残して欧州カップ戦出場に大きく前進する
  • 得失点差はフランクフルトの「+7」に対してホッフェンハイムは「+11」。ホッフェンハイムが勝てば両チームの順位は入れ替わる
  • フランクフルトのニコ・コバチ監督、ホッフェンハイムのユリアン・ナーゲルスマン監督はともに戦術の柔軟性が特徴で両チームはシステム変更も多い
  • ホッフェンハイムはフランクフルト戦で対戦カード別で2番目に多い8勝を挙げている(最多はハノーファー戦の10勝)
  • ホッフェンハイムはフランクフルトとのアウェーゲームで通算4勝2分け2敗。対戦カード別で最も得意としている
  • フランクフルトはホッフェンハイムとのリーグ戦直近9試合でわずか1勝
  • ホッフェンハイムのアンドレイ・クラマリッチは2014年9月4日にニコ・コバチ監督(当時)の下でクロアチア代表デビューを飾った
  • フランクフルトのダビド・アブラハムは2015年にホッフェンハイムから加入。これまで古巣相手に一度も勝ったことがない
  • ホッフェンハイムのDFベンヤミン・ヒュープナーとフランクフルトのブルーノ・ヒュープナーSDは実の親子。昨季後半の親子対決では息子が決勝点を挙げてホッフェンハイムが勝利している
  • フランクフルトのケビンプリンス・ボアテングはホッフェンハイム戦で負け知らず。さらに、これまで対戦したすべての試合でゴールに絡んでいる

© gettyimages / Matthias Hangst

予想ラインナップ

アイントラハト・フランクフルト(3ー5ー2)
フラデツキー;アブラハム、長谷部、ルス;ダコスタ、ウォルフ、デグズマン、ボアテング、チャンドラー;ファビアン、ヨビッチ

ホッフェンハイム(3ー4ー2ー1)
バウマン;アポグマ、フォークト、ヒュープナー;カデラベク、グリリッチュ、ルップ、シュルツ;クラマリッチ、ニャブリ;ウト