ダルムシュタットは12分に獲得したPKをサムが冷静に決めて早々に2点のリードを奪った - © imago / Thomas Frey
ダルムシュタットは12分に獲得したPKをサムが冷静に決めて早々に2点のリードを奪った - © imago / Thomas Frey
ブンデスリーガ

マインツが最下位ダルムシュタットに敗れる

ブンデスリーガ第24節が3月11日に行われ、武藤嘉紀が所属するマインツが敵地でダルムシュタットに1ー2で敗れた。武藤は82分から途中出場したが、得点に絡むことはできな買った。 ダルムシュタット 2ー1 マインツ

マインツは最下位のダルムシュタット相手に立ち上がりから大苦戦を強いられる。開始5分にCKから主将のスルにヘディングを決められて早々に失点すると、12分にはラマーリョがペナルティーエリア内でゴンドーフを倒してPKを献上。これをサムに決められて2点のビハインドを背負う。

- © imago / Jan Huebner
- © gettyimages / Alex Grimm