Summary

  • ブンデスリーガ第24節、ドルトムント対アウクスブルク
  • リーグ通算対戦成績はドルトムントの8勝4分け1敗
  • 第22節に左足首を負傷した香川は今節も欠場の見込み

3連勝を飾って2位に浮上したドルトムントが相性抜群のアウクスブルクをホームに迎える。第22節に負傷して戦列を離れているドルトムントの香川真司は今節も欠場が予想されている。

対戦データ&トリビア

  • ドルトムントのGKローマン・ビュルキは前節のメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)戦で今季リーグ最多となる11本のシュートセーブを記録。好セーブ連発でチームの完封勝利に貢献した
  • ドルトムントはボルシアMG戦でマーコ・ロイス、アンドレ・シュアレ、マリオ・ゲッツェのドイツ代表トリオがそろって先発出場。3人の連係プレーから決勝点を奪った。なお、ブンデスリーガでのロイスの得点は実に275日ぶりだった
  • ロイスは対アウクスブルク戦9試合で4ゴール5アシストを決めている
  • 前節は両チームともに8本のシュートを記録したが、ドルトムントが1ー0で勝利したのに対し、アウクスブルクは0ー1でシュトゥットガルトに敗れた
  • アウクスブルクは現在今季初の2連敗中
  • ドルトムントは前節、リーグトップの245回のスプリント回数を記録。アウクスブルクも2番目に多い243回を記録した。シーズントータルで見てもアウクスブルクが2位(5281回)、ドルトムントは3位(5010回)と上位につけている
  • ドルトムントはアウクスブルクとブンデスリーガで13度対戦して8勝4分け1敗。7試合で3ゴール以上を挙げている
  • ドルトムントのゴンザロ・カストロは対アウクスブルク戦11試合で9勝2分け無敗。一方、アウクスブルクのヨナタン・シュミードは対ドルトムント戦11試合で3分け8敗と勝ったことがない
  • アウクスブルクのダニエル・バイアーは前節のシュトゥットガルト戦で今季5度目の警告を受け、ドルトムント戦は出場停止
  • 今季前半の対戦では香川が芸術的ループシュートで決勝点を挙げ、ドルトムントが2ー1で勝利

© imago

予想ラインナップ

ドルトムント(4ー2ー3ー1)
ビュルキ;ピシュチェク、ソクラティス、アカンジ、シュメルツァー;カストロ(ダフート)、ワイグル;ロイス、ゲッツェ、シュアレ;バチュアイ

アウクスブルク(4ー2ー3ー1)
ヒッツ;フラムベアガー、ダンソ、ヒンテレッガー、マックス;モラベク、ケディラ;ヘラー(シュミード)、ク・ジャチョル、カイユビ;グレゴリッチ