Summary

  • ブンデスリーガ第23節、ヘルタ対マインツ
  • 最近5試合の対戦成績は2勝1分け2敗の五分
  • 6試合連続先発中のマインツ武藤は今節も先発予想

前節後半戦初勝利を挙げた11位のヘルタ・ベルリンが3連敗で16位に沈むマインツをホームに迎える。敵地でドロ沼の連敗が続くマインツは苦手のアウェー勝ち点をもぎ取ることができるか。2戦連続フル出場中のマインツ武藤嘉紀は今節も先発が予想されている。

対戦データ&トリビア

  • ヘルタはドルトムントとともに現在4試合連続で勝ち点を獲得している
  • ヘルタは昇降格プレーオフに回る16位との勝ち点差を今季最大の「10」とした
  • 今季のヘルタは第2節以降、8位から14位の間をキープ。残留争いを回避している
  • マインツはサンドロ・シュワルツ監督体制下で初のリーグ戦3連敗中
  • 現時点でのシュワルツ監督の通算成績はクラブの歴代指揮官の中でワースト
  • マインツはケルンと並んでリーグワーストの41失点。直近10試合に限れば常に2失点以上を喫している
  • ヘルタは後半戦に入ってリーグ最少の3失点。一方のマインツは13失点を喫している
  • ヘルタが1ゴールを挙げるのに必要とするシュート数は平均7本未満で、得点効率はリーグナンバーワン。中でもサロモン・カルーはシュート29本で9ゴールと高い決定力を誇っている
  • ヘルタのパル・ダールダイ監督は2015年2月のマインツ戦で指揮官デビュー。現在はフライブルクのクリスティアン・シュトライヒ監督に次いで2番目に在任期間が長い指揮官となった
  • ヘルタの平均観客動員数は過去8シーズンにわたってブンデスリーガ最下位

© gettyimages / Matthias Hangst

予想ラインナップ

ヘルタ・ベルリン(4ー2ー3ー1)
ヤルステイン;ペカリク、シュターク、トルナリガ、プラッテンハート;ルステンベルガー、マイヤー(シェルブレッド);ラザロ、ダリダ、カルー;イビシェビッチ(ゼルケ)

マインツ(5ー3ー2)
アードラー;ドナティ(ホルトマン)、バログン、グバミン、ベル、ブロジンスキ;デブラシス、デヨンク、ラッツァ;武藤、ベルクグリーン