原口は試合開始早々に今季初ゴールを挙げて先発起用に応えた - © gettyimages / Stuart Franklin
原口は試合開始早々に今季初ゴールを挙げて先発起用に応えた - © gettyimages / Stuart Franklin
ブンデスリーガ

原口のゴールでヘルタが新年初勝利

ブンデスリーガ第19節が2月4日に行われ、原口元気が所属するヘルタ・ベルリンがホームでインゴルシュタットに1ー0の勝利を収めた。4試合ぶりの先発出場を果たした原口は待望の今季初ゴールでチームの勝利に貢献した。

ヘルタ・ベルリン 1-0 インゴルシュタット

最近5試合で4敗、年明け以降は2連敗と序盤戦の勢いに陰りが見えるヘルタ。しかしこの日は、試合開始早々にリードを奪うことに成功する。カルーがドリブルで左サイドを突破して中央にグラウンダーのクロスを入れると、ファーサイドに詰めていた原口が右足で難なく押し込んで先制。原口にとってはこの試合のファーストタッチがうれしい今季初ゴールとなった。

- © gettyimages / Stuart Franklin