Summary

  • ブンデスリーガ第17節、フランクフルト対シャルケ
  • 昨季の対戦ではフランクフルトがシーズンダブルを達成
  • フランクフルトの長谷部&鎌田は先発予想から外れる

前節の逆転勝利で7位に浮上したアイントラハト・フランクフルトが前半戦のサプライズチームとなった2位のシャルケをホームに迎える。風邪で前節を欠場したフランクフルト長谷部誠は前日のトレーニングに復帰。鎌田大地とともにベンチ入りなるか?

対戦データ&トリビア

  • 今季のフランクフルトはアウェーでリーグトップの戦績(5勝3分け1敗)を残しながら、ホームでは7試合で勝ち点7(2勝1分け4敗)にとどまる
  • 昨季の対戦ではフランクフルトがシーズンダブルを達成。2試合ともにアレクサンダー・マイヤーの決勝ゴールで1ー0の勝利を収めた
  • シャルケが昨季2敗を喫した相手はフランクフルトのみだった
  • 今節もフランクフルトが勝てば約30年ぶりの対シャルケ戦3連勝
  • シャルケは対フランクフルト戦で3試合連続ノーゴール中
  • このカードでは過去5試合でわずか5ゴールしか生まれていない
  • フランクフルトはシャルケ戦で対戦カード別最多の24勝をマーク。現在はホーム6戦連続で勝ち点を獲得している
  • フランクフルトはウィンターブレーク前の最後の試合で7シーズン連続勝ち点を獲得している(4勝3分け)
  • フランクフルトのケビンプリンス・ボアテングはシャルケ時代の2013/14シーズンにキャリアハイの6ゴール4アシストを記録している

© gettyimages / Alex Grimm

予想ラインナップ

アイントラハト・フランクフルト(3ー4ー2ー1)
フラデツキー;サルセド、アブラハム、ファレット;チャンドラー、ボアテング、フェルナンデス、ウィレムス;ウォルフ、レビッチ;ヨビッチ

シャルケ(3ー1ー4ー2)
フェアマン;スタンブリ、ナルド、ナスタシッチ;マイヤー;カリジュリ、アリ、マッケニー、オチプカ;ディサント、ブルクスタラー