“負けなし”のホッフェンハイムが“勝ちなし”のハンブルクをホームに迎える
“負けなし”のホッフェンハイムが“勝ちなし”のハンブルクをホームに迎える
ブンデスリーガ

第11節の注目カード(5)ホッフェンハイム対ハンブルガーSV

2分け8敗といまだ勝ち星がなく最下位に沈むハンブルガーSV。マークス・ギスドル監督は自身の古巣でもあるホッフェンハイムとの一戦を前に大胆なテコ入れを図り、酒井高徳を新主将に任命した。ハンブルクとは対照的にホッフェンハイムは今季いまだ負け知らず。厳しい状況で主将としての初戦を迎える酒井は、どん底にあえぐチームに浮上のきっかけをもたらせるか。

対戦トリビア

・ハンブルクは今季すでに8敗。第10節までに8敗以上を喫したチームが残留したことはない

・ホッフェンハイムはクラブ初のリーグ戦10試合連続無敗

・ハンブルクはアウェーゲーム4試合連続で無得点中。1971/72シーズンのクラブワースト記録にリーチがかかっている

・ホッフェンハイムのケレム・デミルは今季、古巣ハンブルクのチーム総得点(4点)にほぼ並ぶ3ゴールを決めている

- © gettyimages / Oliver Hardt