Summary

  • ブンデスリーガ第10節最終日、マインツ対ブレーメン
  • マインツはリーグ戦直近6試合で4敗2分の未勝利
  • 同カード直近8試合はブレーメンの4勝1敗3分

ブンデスリーガ第10節最終日が11月4日に行われ、大迫勇也が所属するブレーメンは敵地でマインツと対戦する。この試合に関するデータ&トリビア、さらに予想ラインナップを紹介する。

対戦データ&トリビア

・マインツはリーグ戦直近6試合で未勝利。最大で18ポイント獲得できるところを、わずか2ポイントしか得られなかった。

・マインツは14位、ブレーメンは11位で昨シーズンを終えたが、今季第9節終了時では対照的。マインツは13位とほぼ変わらないものの、ブレーメンは4位に躍進している。

・ブレーメンはブンデスリーガでのマインツ戦直近8試合で1度しか負けていない。

・マインツは本拠地でのブレーメン戦を4連敗中。

・両クラブの指揮官はどちらもセカンドチームからトップの監督へ内部昇格している。

・マインツは前節バイエルン・ミュンヘン戦で498分ぶりに得点を決めた。

・「第9節終了時に5得点」はマインツ史上最低の記録。

・マインツのアンソニー・ウジャーは2015/16シーズンにブレーメンでプレー。同シーズン11ゴールを挙げる活躍だった。

© DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA

予想ラインナップ

マインツ(4ー3ー1ー2)
ミュラー;ブロジンスキ、ベル、ニアカテ、マルティン;ジュバマン、クンデ、ラッツァ;ボエチウス;クアイソン、マテタ

ブレーメン(4ー3ー3)
パブレンカ;ゲブレセラシ、ヴェリコヴィッチ、モイサンデル、アウグスティンソン;M・エゲシュタイン、バルグフレーデ、クラーセン;大迫、クルーゼ、カインツ