ルールダービーの注目マッチアップを紹介
ルールダービーの注目マッチアップを紹介
ブンデスリーガ

注目のルールダービー、火花散るガチンコ5番勝負

2位シャルケが3位ドルトムントをホームに迎え撃つブンデスリーガ通算92回目のルールダービー。勝ち点「1」差で迎える注目の大一番でカギを握りそうなのが局面ごとの個人と個人の激突だ。火花散るガチンコバトルを制してチームを勝利に導くのは誰だ!?

ナルド vs ミシー・バチュアイ

シャルケの3バックを統率する35歳のナルドは、相手FWにとって攻略が難しいDFの一人だ。加えてこの大ベテランは得点力という武器も兼備。前半戦のダービーで決めた劇的な同点弾を含め、今季はすでに6ゴールを挙げている。もっとも今回の対戦ではあくまで守りがメインとなるだろう。ナルドがマッチアップするのは、後半戦だけで7ゴールを挙げているバチュアイだからだ。7ゴールの内訳を見てみると左足が4点、右足が3点。これはドルトムントにとって大きな意味を持つ。対人勝率でリーグトップの73%をマークしているナルドも、足元での勝負となると勝率は69%まで下がる。ドルトムントとしては空中戦を避けてグラウンダーのボールに活路を見いだしたい。

- © gettyimages / Christof Koepsel/Bongarts/Getty Images
- © gettyimages
- © imago / DeFodi
- © imago