Summary

  • 11月25日のブンデスリーガ第13節2日目、“ルールダービー”が開催
  • シャルケのテデスコ監督が会見に出席

香川真司が所属するドルトムントシャルケによる“ルールダービー”が、11月25日のブンデスリーガ第13節2日目に行われる。ライバルとの対戦を前に、シャルケのドメニコ・テデスコ監督が23日、公式会見に出席した。

【ドメニコ・テデスコ監督】

試合が始まるのを楽しみにしています。他の試合と同様、集中して準備ができていますが、私がシャルケにやって来てから、ファンから何度もダービーの重要性を説かれてきました。ですから、ダービーという特別な試合の雰囲気が流れているのも事実です。パブロ・インスアとナビル・ベンタレブ以外のすべての選手が出場可能な状態ですし、(負傷していた)レオン・ゴレツカも水曜の練習は全メニューを問題なく消化できました。もう痛みはなく、調子は良いようです。ただ、ベンジャミン・スタンブリは大事を取って、昨日の練習に参加しませんでした。しかし今日の練習には合流できるでしょう。金曜の最終調整にもたくさんのファンが来てくれるでしょうね。彼らが我々をサポートしてくれることを大変うれしく思っています。