レバンドフスキは今季11度目の1試合2得点。またブンデスリーガ通算150ゴール目を達成した - © imago
レバンドフスキは今季11度目の1試合2得点。またブンデスリーガ通算150ゴール目を達成した - © imago
ブンデスリーガ

数字で見るブンデスリーガ第33節

5月13日に行われたブンデスリーガ第33節を数字で振り返る。

0

ライプツィヒは今季対戦した17クラブのうち、16クラブからポイントを獲得した。しかし今節バイエルン・ミュンヘンに敗れ、同クラブとの2試合で勝ち点は0。

1

シャルケ戦ロスタイムにゴールを決め、ハンブルガーSVを窮地から救ったのは10番ピエールミシェル・ラソッガ。この得点は同選手の今季1ゴール目だった。

3

ドルトムントと引き分けたアウクスブルクは、マヌエル・バウム監督の下では初の3戦連続無敗。

4

マインツは本拠地でのアイントラハト・フランクフルト戦で4連勝。

5

今節は、今シーズン初となる9試合のうち5試合が引き分け。

7

ドルトムントのピエーリエメリック・オバメヤンはアウクスブルク戦7試合目で7得点目をマーク。

9

ライプツィヒ対バイエルンは計9得点が生まれ、今季最多ゴールの試合となった。

- © gettyimages