モデステは今季25ゴールを記録し、得点ランキングで3位に入った - © imago
モデステは今季25ゴールを記録し、得点ランキングで3位に入った - © imago
ブンデスリーガ

大迫の“相棒”モデステ、今季トップ5ゴール

25年ぶりの欧州カップ戦出場を勝ち取った大迫勇也のケルン。組織的な守備戦術やチームスピリットはもちろんだが、アントニー・モデステというストライカーの存在が同クラブの躍進に多大な影響を及ぼしたことは間違いない。今回は、2016/17シーズンのブンデスリーガで同選手が記録した25ゴールの中から5つを厳選し、ランキング形式で以下に紹介していく。

【5位】第16節レーバークーゼン

【4位】第7節インゴルシュタット

【3位】第25節ヘルタ・ベルリン

【2位】第28節メンヘングラートバッハ

【1位】第6節バイエルン・ミュンヘン