ブンデスリーガ2部デュッセルドルフへの期限付き移籍が決まった原口 - © gettyimages / Martin Rose
ブンデスリーガ2部デュッセルドルフへの期限付き移籍が決まった原口 - © gettyimages / Martin Rose
ブンデスリーガ2部

原口が2部デュッセルドルフへ期限付き移籍。宇佐美と同僚に

宇佐美貴史が所属するブンデスリーガ2部のデュッセルドルフが、ヘルタ・ベルリンの原口元気を2018年06月30日までの期限付き移籍で獲得したことを発表した。

ヘルタと原口の契約期間は今季限りとなっていたが、ヘルタの公式発表によればクラブと契約延長を交わした上でデュッセルドルフへ期限付き移籍する形となった。原口は今季、公式戦27試合のうちわずか11試合(先発3試合)の出場にとどまり、シーズン後半戦も2試合連続でメンバー外となっていた。

新天地での背番号は「25」に決定。後半戦は宇佐美とともにブンデスリーガ昇格を目指す。