ニュルンベルクの久保、ホッフェンハイムのビチャクチッチとの1対1 - © © gettyimages / Adam Pretty/Bongarts
ニュルンベルクの久保、ホッフェンハイムのビチャクチッチとの1対1 - © © gettyimages / Adam Pretty/Bongarts
ブンデスリーガ

ニュルンベルク、ホッフェンハイム戦は本拠地で初の黒星

ブンデスリーガ第8節2日目が10月20日に行われ、久保裕也のニュルンベルクは本拠地でホッフェンハイムと対戦し、1ー3で敗北した。久保は86分から途中出場した。 ニュルンベルク 1ー3 ホッフェンハイム

序盤はホームのニュルンベルクがゲームを握り、キャプテンを務めるベーレンスが18分、ファウルによって獲得したPKを決め、先制した。追いつきたいホッフェンハイムの猛攻が続き、クラマリッチ(23分、25分、31分)、ビチャクチッチ(28分)、カデラベク(37分)が迫るも、得点ならず、1ー0のまま前半終了。

- © gettyimages / Adam Pretty/Bongarts
- © gettyimages / Adam Pretty/Bongarts