Summary

  • 「ブンデスリーガ・レジェンド・ツアー IN JAPAN」開催
  • 11月4日、5日に日本でイベントを実施
  • ブンデスリーガ・レジェンドの奥寺康彦氏がゲストで登場

ブンデスリーガは日本人初のブンデスリーガ・プレーヤー、奥寺康彦氏を「ブンデスリーガ・レジェンド」の一員に選出。これを記念して11月4日、5日に日本でイベントを開催する。

イベントには「ブンデスリーガ・レジェンド」の奥寺氏が登場し、トークショーやファン向けのフォトセッションなどを実施する予定。日本人で初めてブンデスリーガ優勝を果たした奥寺氏とともに、マイスターシャーレ(優勝皿)が日本に初上陸を果たす。

奥寺氏は1977年に日本人選手として初めてブンデスリーガへの移籍を果たし、ケルン在籍1年目にブンデスリーガとドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)の二冠を達成。その後ヘルタ・ベルリンブレーメンでも活躍を続け、1986年に帰国するまでブンデスリーガで234試合・26得点、ブンデスリーガ2部で25試合・8得点を記録した。


「ブンデスリーガ・レジェンド・ツアー」

日時:2017年11月4日(土) 21:30〜24:00(予定)
会場:フットニック 恵比寿店(http://www.footnik.net/index.php/japanese/
ゲスト:奥寺康彦氏
(※2ドリンク&記念品付き)

日時:2017年11月5日(日) 18:00〜19:00(予定)
会場:サッカーショップKAMO渋谷店(https://www.sskamo.co.jp/company/store/shibuya.html
ゲスト:奥寺康彦氏
(※マイスターシャーレ展示 記念撮影可)