シャルケは後半コノプリャンカとナルドが得点を決め、宿敵ドルトムント相手に2ー0の勝利を飾った - © gettyimages / Alex Grimm/Bongarts
シャルケは後半コノプリャンカとナルドが得点を決め、宿敵ドルトムント相手に2ー0の勝利を飾った - © gettyimages / Alex Grimm/Bongarts
ブンデスリーガ

92回目のルール・ダービーはシャルケに軍配

ブンデスリーガ第30節3日目が4月15日に行われ、香川真司が所属するドルトムントは敵地でシャルケと対戦し、0ー2で敗れた。香川はベンチ外だった。 シャルケ 2ー0 ドルトムント

ブンデスリーガ創設以降92回目となるルール・ダービーは、シャルケが最初の決定機を迎えた。6分、シェプフが左から中へ進み、やや距離のあるところから右足を振り抜く。しかしGKビュルキのファインセーブに遭い、ネットを揺らすことはできない。

- © gettyimages / Alex Grimm
- © gettyimages / Patrik Stollarz
- © gettyimages / Christof Koepsel/Bongarts/