Summary

  • CLグループステージ第3節、ライプツィヒ対ポルト
  • ライプツィヒの戦績は2試合を終えて1分け1敗
  • ポルトをホームに迎えて大会初勝利を目指す

ライプツィヒは10月17日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節でポルト(ポルトガル)と対戦する。週末のブンデスリーガでドルトムントのホーム無敗記録を止めたライプツィヒの次なる目標はヨーロッパの舞台での初勝利だ。

最新情報

ラルフ・ハーゼンヒュットル監督は3ー2で勝利したドルトムント戦で大幅なメンバーの入れ替えを敢行。ポルト戦に向けて多くの主力選手が十分な休養を取れている。ドルトムント戦でベンチだったティモ・ウェアナーとエミル・フォースベルクは先発出場が濃厚。守備陣ではクラブと契約延長したばかりのウィリー・オーバンが先発に復帰し、ダヨ・ウパメカノとセンターバックのコンビを組むことになる。中盤の要ナビ・ケイタはドルトムント戦に続いての先発起用となりそうだ。

今季のポルトは国内で無敗を誇り、リーグ首位を快走中。13日夜に行われた国内カップ戦でもルシタノに6ー0の大勝を収め、コンディション面、精神面ともに良好な状態でライプツィヒに乗り込んでくる。

予想ラインナップ

ライプツィヒ(4ー4ー2)
グラシ;ベルナルド、オーバン、ウパメカノ、ハルステンベアク;ブルマ、ケイタ、デメ、フォースベルク;ザビッツァー、ウェアナー

ポルト(4ー4ー2)
カシージャス;リカルド、フェリペ、マルカノ、テレス;オリベイラ、ダニーロ、エレーラ、ブラヒミ;マレガ、アブバカル

関連データ

  • ライプツィヒは14日のブンデスリーガ第8節でドルトムントのホーム無敗記録を41で止めた
  • ライプツィヒは今季が欧州カップ戦デビュー。ポルトに勝てば欧州での初勝利となる
  • ライプツィヒはブンデスリーガからCLに出場した12番目のクラブ
  • ライプツィヒはCL初戦でモナコと対戦。フォースベルクのゴールで先制したものの、直後に追いつかれて1ー1で引き分けた
  • ポルトは国内リーグで開幕7連勝を記録していたが、2週間前のスポルティング戦をスコアレスドローで終えて連勝がストップした
  • ポルトは今季、公式戦11試合で6失点しか喫していない
  • ポルトは2004年のCLでシャルケ相手にアウェーで勝利を挙げている
  • ライプツィヒのブルマはガラタサライ時代にポルトのアレックス・テレスとチームメートだった