マインツはシャルケに敗れ4試合ぶり黒星。順位を浮上させることができず16位に沈んでいる - © imago / Jan Huebner
マインツはシャルケに敗れ4試合ぶり黒星。順位を浮上させることができず16位に沈んでいる - © imago / Jan Huebner
ブンデスリーガ

マインツ4試合ぶり黒星、16位変わらず

ブンデスリーガ第26節初日が3月9日に行われ、武藤嘉紀が所属するマインツはシャルケと本拠地で対戦し、0ー1で敗れた。ベンチスタートの武藤は65分に途中出場している。 マインツ 0ー1 シャルケ

ホームの観衆が沸いたのは開始から28分後、左からブロジンスキがセンタリングを放り込み、クアイソンが敵を背負いながらトラップ。反転してシュートを放ったが、ケーラーに当たってコースが変わり、ボールはクロスバーの数cm上を越えていった。

前半はその後も両チームともに守備の良さは目立ったものの、オフェンス面でそれを上回るアイディアを欠き、無得点のまま終了する。

- © imago / Werner Schmitt
- © imago / Jan Huebner