マインツ対カールスルーエの練習試合で、武藤と山田が先発した - © imago / Jan Huebner
マインツ対カールスルーエの練習試合で、武藤と山田が先発した - © imago / Jan Huebner
ブンデスリーガ

マインツ武藤、カールスルーエとの練習試合に先発

武藤嘉紀が所属するマインツは3月24日、山田大記が所属するブンデスリーガ2部のカールスルーエと練習試合を行った。ブンデスリーガでは2試合先発から外れている武藤だが、この日はスターティングメンバーに名を連ねた。

26分、デブラシスのファウルでPKを献上したマインツは、これを決められて1点のビハインドに。武藤はゴールを挙げることのないまま、71分にベンチに下がった。

77分、武藤と交代で入ったコルドバが自ら獲得したPKを決め、同点に追いつく。それでもマインツはブンデスリーガ2部の最下位相手に1-1の引き分けに終わった。なお、山田はフル出場を果たしている。