ホッフェンハイムをけん引するズューレとルディは今夏に大きなステップアップを果たす
ホッフェンハイムをけん引するズューレとルディは今夏に大きなステップアップを果たす
ブンデスリーガ

ルディとズューレがバイエルン入り

ホッフェンハイムのDFニクラス・ズューレとMFゼバスティアン・ルディが、来季からバイエルン・ミュンヘンに加わることが決定した。バイエルンは1月15日、2選手の獲得が合意に達したことを発表。契約は2017年7月1日からでズューレは5年契約、ルディは3年契約を締結している。

両選手は今季ホッフェンハイムの中心選手として活躍。シーズン前半戦を終えていまだブンデスリーガ無敗をキープする好調なチームの原動力となっていた。

今回の移籍決定についてズューレは、新天地を「世界最高のチームの一つ」と表現。ルディは「バイエルンへの移籍は絶対的な夢だった。トロフィーを獲得したい」と語っている。