ホッフェンハイムはナーゲルスマン体制下で集大成のシーズンを迎える - © imago / Sven Simon
ホッフェンハイムはナーゲルスマン体制下で集大成のシーズンを迎える - © imago / Sven Simon
ブンデスリーガ

ホッフェンハイムのファンが新シーズンを心待ちにする理由

ホッフェンハイムは昨季最終戦でドルトムントを下して3位フィニッシュを達成。新シーズンはクラブ史上初となる欧州チャンピオンズリーグ(CL)の舞台に挑む。ユリアン・ナーゲルスマン監督の下で上位争いの常連となった同クラブのファンが2018/19シーズンを心待ちにする理由とは?

1)ジンスハイムにスーパースターがやってくる!

昨季はシーズン終盤に驚異の巻き返しを見せてクラブ史上初のCL出場権を獲得。本拠地ラインネッカー・アレーナがあるジンスハイムに世界各国のスーパースターが上陸することになりそうだ。CLプレーオフを戦った昨季はのちに準優勝を果たすことになるリバプール(イングランド)を迎えたが、レアル・マドリードやバルセロナ(ともにスペイン)が次のゲストとしてやって来ることも夢ではなくなった。CLは初参戦とはいえ、早々に敗退することなど全く考えてない。EL初出場を果たした昨季の経験が大きなプラスになるはずだ。

- © gettyimages
- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
- © imago / Hübner