エスワインはアウクスブルク在籍時にバイエルン戦で2度の白星を手にしている - © gettyimages / Matthias Kern
エスワインはアウクスブルク在籍時にバイエルン戦で2度の白星を手にしている - © gettyimages / Matthias Kern
ブンデスリーガ

ヘルタ所属エスワイン、「どんな相手でも倒せる」

2月18日のブンデスリーガ第21節2日目、原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは本拠地でバイエルン・ミュンヘンと激突する。ヘルタにとって上位戦線生き残りをかけた重要な一戦となるこの試合を前に、同クラブに所属するサイドアタッカー、アレクサンダー・エスワインが当サイト独語版との独占インタビューに応じた。

――次節はバイエルン戦です。このビッグマッチを前に、気分は高まっていますか?

エスワイン もちろんです。チケットが完売しているこのバイエルン戦に向けて、楽しみは増すばかりです。しっかりとファイトしたいですし、3ポイント、最低でも1ポイントは取りたいですね。難しい任務であることは分かっていますが。

――ヘルタはバイエルン戦直近11試合ですべて負けています。しかしあなた個人では、アウクスブルク在籍時にバイエルンを2回倒していますね。もはや“バイエルン・エキスパート”と呼んでもいいのではないでしょうか?

エスワイン そうですね(笑) 幸運にも2回、バイエルンから勝利を得ることができました。1度はアウェーで、そしてもう1度はホームでの試合でした。ドイツ最強のクラブを倒すためには、すべての条件が揃わなければなりません。もちろんバイエルンの攻撃を90分間ずっと食い止めるのは、ほぼ不可能です。したがって、彼らから白星を勝ち取るためには、きっと運も必要なのかもしれません。

- © gettyimages / Alexandra Beier
- © gettyimages / Matthias Kern
- © imago / Simon