ドルトムントのプリシッチが94%の票を獲得し、2017年のアメリカ最優秀選手賞を受賞した - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ドルトムントのプリシッチが94%の票を獲得し、2017年のアメリカ最優秀選手賞を受賞した - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ

19歳プリシッチがアメリカ年間最優秀選手に輝く

ドルトムントのクリスティアン・プリシッチが12月14日、2017年のアメリカ最優秀選手(男子)に輝いた。史上最年少19歳での受賞となった。

プリシッチはアメリカ代表として9試合に出場し、6得点4アシストをマーク。この賞はアメリカサッカー連盟およびクラブの監督、新旧の代表選手らの投票によって行われるが、プリシッチは94%の票を獲得した。

プリシッチは「非常に光栄です。自分に投票してくれた方に感謝しています。このような賞をもらえるとは、想像さえしていませんでした」と喜びを語っている。

ドルトムントでは今季ここまでリーグ15試合に出場し、2ゴールを挙げている。


プリシッチに関する過去の記事をチェック!

「メッシと比較される才能」

「ロナウドやメッシに匹敵」

「高まるプリシッチの存在感」

「プレミアもバイエルンも興味なし!」

「アメリカ代表監督がプリシッチを称賛」

「2020年までドルトムントと契約延長」