ドルトムントにはCLストレートイン、アウクブルクには残留決定がかかっている - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA / Lukas Schulze
ドルトムントにはCLストレートイン、アウクブルクには残留決定がかかっている - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA / Lukas Schulze
ブンデスリーガ

ブンデスリーガ第33節、確定の可能性

残すところ2試合となった2016/17シーズンのブンデスリーガ。5月13日15時半(日本時間13日22時半)、全9試合が同時にキックオフされる第33節では、下記の事柄が決定する可能性がある。 ※「全18クラブ、最終順位の可能性」はこちら

【CL出場権争い】

ドルトムントアウクスブルクに勝利し、ホッフェンハイムブレーメンに引き分け以下なら、ドルトムントの来季欧州チャンピオンズリーグ(CL)ストレートインが決定する。

【EL出場権争い】

ケルンとブレーメンが負け、フライブルクが勝利を飾れば、フライブルクのEL出場は決定。

・ケルン、ブレーメン、メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)が負け、ヘルタ・ベルリンが勝てば、ヘルタのEL出場が決定。

・それ以外の場合は最終節に持ち越し


※「EL切符は誰の手に?」はこちら