土壇場のゴールで逆転勝利を飾ったドルトムント。香川は2ゴールを演出した - © © imago
土壇場のゴールで逆転勝利を飾ったドルトムント。香川は2ゴールを演出した - © © imago
ブンデスリーガ

香川が2得点に絡む活躍!ドルトムントがホッフェンハイムに逆転勝ち

ブンデスリーガ第17節の2日目が12月16日に行われ、香川真司が所属するドルトムントがホームでホッフェンハイムに2ー1で勝利した。フル出場の香川は2得点に絡んで逆転勝利を演出した。 ドルトムント 2ー1 ホッフェンハイム

前節9試合ぶりの勝利を手にしたドルトムントが、ホームの大声援を受けて立ち上がりから相手ゴールに迫る。開始5分、高い位置で相手のパスをカットしたヤルモレンコがシュートまで持ち込むと、9分には再びヤルモレンコがエリア中央でシュートを放つ。15分にはドリブルでエリア内に切れ込んだヤルモレンコが三たびシュートを放つが、いずれもゴールには至らなかった。

するとドルトムント優勢の流れに反してホッフェンハイムがワンチャンスをモノにする。21分、アミリのスルーパスに反応してエリア内右に抜け出したカデラベクが中央に折り返し。これをウトが流し込んでアウェーチームが先制する。

- © imago / Team 2
- © gettyimages / Lars Baron
- © imago