昨季バイエルン戦でフォラント(当時ホッフェンハイム)が、ベララビ(レーバークーゼン)に並ぶ史上最速キックオフ9秒で得点を決めた - © © imago / Herbert Rudel
昨季バイエルン戦でフォラント(当時ホッフェンハイム)が、ベララビ(レーバークーゼン)に並ぶ史上最速キックオフ9秒で得点を決めた - © © imago / Herbert Rudel
ブンデスリーガ

通算5万ゴール目前! 得点にまつわる記録の数々

1963年8月24日17時過ぎ、ブレーメンドルトムントの試合開始から1分、後者に所属するティモ・コニーツカがブンデスリーガ史上初得点をマークしてから53年半。第20節までに積み重ねられたゴールは4万9999となっており、第21節初日(2月17日)のアウクスブルクレーバークーゼンでの先制点が栄えあるブンデスリーガ5万ゴール目となる。本稿では同リーグの得点にまつわる記録の数々を、下記に紹介していく。

- © imago
- © gettyimages / Lennart Preiss
- © imago