サッカー大国ドイツのブンデスリーガで繰り広げられる熱い戦いをお見逃しなく!スタジアムで観戦するチャンスがない時は、テレビやライブ配信で試合を楽しもう。ここでは、2018/19シーズンの試合を日本から、そしてドイツから観戦する方法をご紹介する。

日本で楽しむ!ブンデスリーガ

【無料】NHK BS 日本人選手所属クラブの試合(録画放送)

【有料】Sky Perfect TV 全306試合(生中継・ハイライト)


ブンデスリーガ2部

【有料】Sky Perfect TV 日本人選手所属クラブの試合を生中継(予定)

ドイツで楽しむ!ブンデスリーガ

金曜日

【有料】Eurosportで20:30キックオフの試合をライブ配信。DAZNは試合終了の40分後にハイライト映像を配信する。

【無料】公共放送ZDFは、開幕戦と前半の最終戦、後半の開幕戦の3試合をライブ配信する。

土曜日

【有料】Skyが、15:30と18:30キックオフの試合をライブ配信。DAZNは試合終了の40分後にハイライト映像を配信する。

【無料】公共放送ARDは18:30から『Sportschau』で15:30キックオフの試合のハイライト映像を配信。公共放送ZDFは21:30から『Sportstudio』で土曜開催の全試合のハイライトを配信する。

日曜日

【有料】Skyが、15:30と18:00キックオフの試合をライブ配信。13:30キックオフの試合がある場合は、Eurosportがライブ配信する。DAZNは試合終了の40分後にハイライト映像を配信する。

【無料】民放Sport1は、金曜と土曜に開催された試合のハイライト映像を午前中に配信。公共放送ARDと、参加の地方局は21:15以降、日曜の試合のハイライト映像を配信する。

月曜日

【有料】Eurosportで20:30キックオフの試合をライブ配信。DAZNは試合終了の40分後にハイライト映像を配信する。

【無料】民放RTL Nitroは22:15以降、その週のブンデスリーガとブンデスリーガ2部の全ての試合のハイライト映像を配信する。

ブンデスリーガ2部

【有料】

Skyが全ての試合をライブ配信する。キックオフは、金曜日18:30、土曜日13:00、日曜日13:30、月曜日20:30。ブンデスリーガが月曜日に試合を予定している場合は、土曜日の試合が増える。DAZNは試合終了の40分後にハイライト映像を配信する。

【無料】

Skyは、金曜日22:30、日曜日19:30に、当日行われた試合のハイライト映像を無料で視聴できるSky Sport News HDにて配信。

土曜日は、公共放送ARDで18:30から、公共放送ZDFで22:15から当日行われた試合のハイライト映像を配信。

日曜日は民放Sport1が6:00から15:00の間、金曜日と土曜日に開催された試合のハイライト映像を配信。

民放RTL Nitroは、その週の全ての試合のハイライト映像を配信する。