Summary

  • 第4回「ブンダックスリーガ」の開催が決定
  • 今年は、アヒルたちがドローンに乗って空中戦を繰り広げる
  • 会場は、メンヘングラートバッハのボルシア・パーク

今年も、各クラブの威信をかけたあの名物レースが帰ってくる!しかも、今回の戦いの舞台は空。メンヘングラートバッハのボルシア・パークに設置されたレース会場を、ドローンに乗ったアヒルたちが超高速で駆け抜ける。

ブンダックスリーガ2018

進化を続けるブンダックスリーガを制し、栄光の優勝シャーレを手にするのはどのアヒル?!予測不能な激戦が生む熱いドラマをお見逃しなく。

  • 参加選手:18チームの代表(15羽のアヒル、ボルシアMGの馬、ヴォルフスブルクの狼、ブレーメンの小人)
  • 予選ラウンド:18チームの代表選手を3グループに分け、各グループの上位2名が決勝戦に進出。
  • 決勝:予選を勝ち抜いた6名によって戦われる。

ブンダックスリーガの歴史

2015

ブンデスリーガ史上初のブンダックスリーガ開催は室内プールで行われ、ヘルタ・ベルリンが初代チャンピオンに輝いた。

2016

ブンダックスリーガは屋外へ飛び出し、流れの激しい川でレースを敢行。レーバークーゼンが栄光を手にした。

2017

バイエルン・ミュンヘンが優勝。「屋内or屋外」とユーザー投票を実施し、2年ぶりに屋内の流れるプールでの開催となった。