先発を5人入れ替えたブレーメンが最下位デュッセルドルフに3ー1。6試合ぶりの白星となった - © gettyimages / Martin Rose
先発を5人入れ替えたブレーメンが最下位デュッセルドルフに3ー1。6試合ぶりの白星となった - © gettyimages / Martin Rose
ブンデスリーガ

ブレーメンが6試合ぶり白星、デュッセルドルフは最下位変わらず

ブンデスリーガ第14節初日が12月7日に行われ、大迫勇也が所属するブレーメンは本拠地で宇佐美貴史のフォルトゥナ・デュッセルドルフと対戦し、3ー1で勝利した。大迫はベンチ外、宇佐美は前半のみの出場だった。 ブレーメン 3ー1 フォルトゥナ・デュッセルドルフ

- © gettyimages / Martin Rose
- © gettyimages / Martin Rose
- © gettyimages / Martin Rose