長谷部のフランクフルトはシャルケを3ー0で下し、順位を4位に上げた - © gettyimages / Alex Grimm
長谷部のフランクフルトはシャルケを3ー0で下し、順位を4位に上げた - © gettyimages / Alex Grimm
ブンデスリーガ

フランクフルトがシャルケに3ー0、リーグ直近6試合で5勝目

ブンデスリーガ第11節最終日が11月11日に行われ、長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトは本拠地でシャルケと対戦し、3ー0で勝利した。長谷部は3バックの中央を務め、フル出場だった。 アイントラハト・フランクフルト 3ー0 シャルケ

スコアレスのまま後半に入ると60分、スルーパスで抜け出したエンボロが、ペナルティーエリア内でアブラハムをかわしカットイン。GKトラップの股下を通すシュートを放ったが、カバーに入ったヌディカにクリアされてしまう。

するとその1分後、ハーフウェーライン付近で前を向いたレビッチがドリブルで縦に進み、サネが迫ってきたところでヨヴィッチに預ける。ヨヴィッチはスタンブリをかわして左足を振り抜き、これがゴール右下に決まった。

- © gettyimages / Alex Grimm
- © gettyimages / Alex Grimm