フランクフルトは41分までに3ゴールを挙げて前半のうちに勝負を決めた - © gettyimages / Matthias Hangst
フランクフルトは41分までに3ゴールを挙げて前半のうちに勝負を決めた - © gettyimages / Matthias Hangst
ブンデスリーガ

フランクフルトが3発快勝で暫定4位に浮上。マインツは4戦未勝利

ブンデスリーガ第27節の2日目が3月17日に行われ、長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトが武藤嘉紀所属のマインツにホームで3ー0の快勝を収めた。長谷部は10試合連続のフル出場、武藤は55分から途中出場した。 アイントラハト・フランクフルト 3ー0 マインツ

ホームで4連勝中と好調のフランクフルトがこの日も幸先の良いスタートを切る。開始6分、右CKのクリアボールをペナルティーエリア左にいたボアテングが左足ボレー。これがマインツGKミュラーの手をすり抜けてゴールネットを揺らした。

- © imago / Hartenfelser
- © gettyimages / Matthias Hangst
- © imago / Jan Huebner