Summary

  • ブンデスリーガ2部第5節2日目、フュルト対キール
  • フュルトが4ー1で快勝
  • 井手口はデビュー戦で初得点を記録

ブンデスリーガ2部第5節2日目が9月15日に行われ、井手口陽介が所属するフュルトは奥川雅也のホルシュタイン・キールと本拠地で対戦し、4ー1で勝利した。この試合がデビュー戦となった井手口は移籍後初ゴールを決め、チームの勝利に貢献した。ベンチ入りの奥川に出場機会はなかった。

フュルトの1点リードで迎えた60分、アタンガのヒールパスに走り込んだ井手口は、GKの位置を冷静に見極めてネットを揺らした。井手口はそのままフル出場を果たし、上々のデビュー戦となった。

© imago / Zink