Summary

  • 第25節のラストゲーム、フライブルク対バイエルン
  • バイエルン指揮官が3月2日に試合前会見を実施

3月4日に行われるブンデスリーガ第25節最終日で、バイエルン・ミュンヘンは敵地に乗り込みフライブルクと対戦する。

この試合を翌々日に控えた2日、バイエルンのユップ・ハインケス監督は記者会見に出席し、現在胃腸かぜにかかっているフランク・リベリについて「彼が日曜の試合に出場しないことは、明らかです。来週月曜の全体練習に合流できることを願っています」と話した。また、ふくらはぎを痛めているハメス・ロドリゲスも、フライブルク戦を欠場する見込みとなっており、同監督によれば、リベリと同じく月曜に行われるチームトレーニングでの復帰に照準を合わせているという。

さらに前節ヘルタ・ベルリン戦で足首を負傷し、約2カ月の戦線離脱と見られているキングスレイ・コマンに関して指揮官は「正直に言うと、ショックでした。なぜならそこまでの重傷だとは思っていなかったからです。我々にとって彼の長期離脱は本当に痛いです」と語っている。