ハメスは「バイエルンへの移籍は逃すことができないチャンスだった」と語った - © imago
ハメスは「バイエルンへの移籍は逃すことができないチャンスだった」と語った - © imago
ブンデスリーガ

ハメス「バイエルンで優勝したい」

今月初めにレアル・マドリードから2年間の期限付き移籍でバイエルン・ミュンヘンに加入したハメス・ロドリゲスが7月24日、遠征先のシンガポールでメディアのインタビューに応じた。

ハメスは移籍を決断した理由について、「バイエルンが偉大なクラブだからだ。リーグ戦では常にトップを走っているし、欧州チャンピオンズリーグにも出場している」とコメント。「ここで優勝したい。素晴らしいチームメートと監督と一緒に優勝できることを望んでいるし、そうなっていく中で自分の役割を果たしたい」と新天地での意気込みを語った。

ハメスはレアル・マドリード時代にカルロ・アンチェロッティ監督の指導を受けて大きく成長した経緯があり、指揮官もハメスと再び一緒に働けることを喜んでいる。「ハメスは素晴らしい選手だ。見事なスルーパスでディフェンスを破って、ストライカーにボールを供給できる。ラストパスを数多く、そして効果的に出してチームを助けることができるだろう」

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA