ノイアーの復帰戦となった親善試合オーストリア戦だが、後半猛攻を受けたドイツは逆転負けを喫した - © © gettyimages / Alexander Hassenstein
ノイアーの復帰戦となった親善試合オーストリア戦だが、後半猛攻を受けたドイツは逆転負けを喫した - © © gettyimages / Alexander Hassenstein

ノイアー復帰戦も後半息切れ、ドイツは5試合勝利なし

国際親善試合が6月2日にクラーゲンフルト(オーストリア)で行われ、ドイツ代表はオーストリア代表と対戦し、1ー2で逆転負けを喫した。 オーストリア代表 2ー1 ドイツ代表

豪雨のため試合開催も危ぶまれたが、数回にわたる審判団のグラウンドチェックも終わり、1時間40分遅れでキックオフの時を迎えた。

すると11分、先手を取ったのは地力で勝るドイツだった。前線に人数をかけヒンテレッガーにプレッシャーをかけると、バックパスをGKジーベンハンドルがミスキック。高い位置で拾ったエジルがペナルティーエリア右からシュートを放ち、これがファーサイド側のネットを揺らした。

- © gettyimages / Joe Klamar
- © gettyimages / JOHANN GRODER
- © imago / ActionPictures
- © gettyimages / JOE KLAMAR