ノイアーのワールドカップ出場は時間との戦いとなる - © imago
ノイアーのワールドカップ出場は時間との戦いとなる - © imago

ノイアーのロシア行きは? チームメートは復帰を楽観視

ワールドカップの連覇を目指すドイツ代表のジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)とレオン・ゴレツカ(シャルケ)が、ケガで長期離脱を強いられているGKマヌエル・ノイアー(バイエルン)の状況について語った。

バイエルンとドイツ代表の守護神はこの半年間で左足中足骨を二度骨折し、昨年9月から戦列を離れている。しかし、バイエルンのチームメートでもあるボアテングは、「ノイアーは順調に回復している。僕らはできるだけ早い復帰を願っている。それほど悪いようには見えないよ」とノイアーの状態について語った。この夏にシャルケからバイエルンに移籍することが決まっているゴレツカも、「ノイアーの人柄が僕らにとってどれだけ大切かは分かっている。復帰については楽観しているよ」とコメント。同僚の早期復帰を期待している。

- © imago
- © imago