Summary

  • 左足中足骨骨折のノイアー、GKトレーニング再開
  • 昨年9月の負傷後では初

バイエルン・ミュンヘンは4月5日、マヌエル・ノイアーが負傷後初めてGK練習を行ったことを発表した。

昨年4月の欧州チャンピオンズリーグ(CL)レアル・マドリード(スペイン)戦で左足中足骨を骨折したノイアーは、一度復帰を果たしたものの、約5カ月後の9月に同箇所を再び負傷。以降はリハビリに励み、3月27日にグラウンドでのランニングを再開していた。

今シーズンのノイアーは、ブンデスリーガ第2節から第4節の3試合と、CLグループステージ第1節アンデルレヒト(ベルギー)戦の計4試合に出場している。