Summary

  • バイエルン守護神ノイアー、クラブ公式TVに出演
  • 負傷からの復帰を目指す現在の状況について語った

バイエルン・ミュンヘンの公式ツイッターは1月26日、負傷により離脱が続いている守護神マヌエル・ノイアーとのインタビュー動画を公開した。

――我々のキャプテンの登場です。長い間、彼についての話を耳にすることはありませんでした。バイエルンファンのみんなも気にしていることだと思いますが、今の調子はいかがですか?そして足の具合はどうですか?

ノイアー 体調はいいですし、足のほうも痛みがなく、順調です。いい方向に進んでいると思いますよ。

――今後、リハビリはどのようなプランで進んでいくのですか?また、あなたがグラウンドに立つ姿を見られるのは、いつ頃になるのでしょうか?

ノイアー まずは、より正しい姿勢で歩行できるようにして、体重を増やしていく予定です。今は体重の80%くらいでルームランナーに乗っています。自転車もこいだり、体全体の筋トレも行っていますので、フィットネスの状態は非常にいいです。

――リハビリを繰り返すことについて、精神的なつらさはないのですか?あまりリスクを冒すことはできないと思いますが。

ノイアー リスクはまったく冒していません。精神的にもつらくはないですよ。毎日(バイエルンのクラブ施設がある)ゼーベナー通りに来て、自分に課せられたトレーニングを行い、復帰に向けて前進しているのを確認できるのはうれしいです。毎回、目標を1つずつ定めていくのです。もちろん試合を見に行くのも楽しみですね。ホームでは必ずスタジアムに来ていますから。チームがどのように歩みを進めていくか見られるのは楽しみの1つです。我々には明確な目標があり、ここまでは良いシーズンを過ごしていると言えるでしょうね。

――3月、もしくは4月など、はっきりとした復帰時期を決めているのでしょうか?

ノイアー いいえ、今はまったく決めていません。復帰に向けて慎重に進めなければならないからです。ただ、いずれにしても後半戦のうちに試合に出場できるようになると思います。

――あなたが言ったようにチームは良い成績を収めていますが、その理由の1つは第2GKスベン・ウルライヒの活躍です。それについてはどう考えていますか?

ノイアー 彼とはいつも一緒に、いい関係でトレーニングを行ってきましたから、彼の活躍については本当にうれしく思っています。彼が素晴らしいGKであることを、彼自身が証明してみせました。チームのため、そしてバイエルンのために、卓越した仕事をしていますよ。