開幕9連勝という金字塔を打ち立てたバイエルンの主将ラームだが、まだ「9試合を終えたのみで、2位との勝ち点が7というだけ」 と話し、目の前の試合に集中している - © gettyimages / Alexander Hassenstein
開幕9連勝という金字塔を打ち立てたバイエルンの主将ラームだが、まだ「9試合を終えたのみで、2位との勝ち点が7というだけ」 と話し、目の前の試合に集中している - © gettyimages / Alexander Hassenstein
ブンデスリーガ

バイエルン主将ラーム「目標はいつでも勝ち点3」

10月17日に行われたブンデスリーガ第9節で、バイエルン・ミュンヘンは1-0でブレーメンに勝利し、ブンデスリーガ史上初の開幕から9連勝を飾った。試合後、バイエルン主将のフィリップ・ラームがインタビューに応じた。

——ブンデスリーガの開幕節から9連勝を飾ったのはバイエルンが初めてです。この新記録についてどう思われますか?

ラーム 自分たちの目標はいつでも勝ち点3を獲得することです。その目標に並行して新記録をつくることができたなら、それはもちろんうれしいことですね。新シーズンの始めから9連勝し、勝ち点3を常に獲得することは、簡単ではありませんから。

——しかも、その記録は今後も続くことでしょう・・・

ラーム 終わりはまだ見えませんね。

——チームは自分たちにプレッシャーをかける意味でも、今シーズン全34試合で勝利を狙っていますか?

ラーム (笑) 自分たちはどの試合でも常に勝つつもりでいます。これは、いつもそうです。また、自分たちはまだ今シーズンの王者になったわけではありません。9試合を終えたのみで、2位との勝ち点が7というだけ。まだ何も決まったわけではありません。

- © imago

「これまでのチームと比較することは難しい」

- © gettyimages / Alexander Hassenstein

「どの対戦相手でも真剣に」

「初ツイート。ツイッターで新しいトピックを投げかけていくのが楽しみ。今はアーセナル戦に集中している」