フランクフルトのフェー監督は今季全8試合で長谷部(写真)を先発に起用してきたが、同選手のコンディションを考慮して第9節は休ませる予定 - © imago / Schüler
フランクフルトのフェー監督は今季全8試合で長谷部(写真)を先発に起用してきたが、同選手のコンディションを考慮して第9節は休ませる予定 - © imago / Schüler
ブンデスリーガ

フランクフルト長谷部、第9節ボルシアMG戦欠場

アイントラハト・フランクフルトのアーミン・フェー監督は10月16日、ホームで開催される第9節メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)戦の前日会見に臨み、長谷部誠がメンバーから外れることを明らかにした。長谷部は休養が与えられ、20日(火)に再びチームに合流する。

フェー監督は昨シーズンの同選手のリーグ出場数(33試合)や2014年のワールドカップ出場、また現在行われているワールドカップアジア2次予選などリーグと日本代表の過密スケジュールを考慮。ボルシアMG戦で長谷部のポジションを務める選手については明言しなかった。

今シーズンの長谷部の出場記録へ