ブンデスリーガ開幕戦での「ボルシア対決」は47年ぶりとなる - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ開幕戦での「ボルシア対決」は47年ぶりとなる - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ

開幕節の注目カード(2):<br>ドルトムント対ボルシアMG

開幕節の注目カード(2):ドルトムント対ボルシアMG

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA

開幕節の「ボルシア対決」は、実に47年ぶり。ちなみに、その1968/69シーズン初戦では、メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)が3-1で勝利している。現在までの両者のブンデスリーガでの対戦成績は、29勝29敗28分と全くの互角だ。

ドルトムントにとっては、トーマス・トゥヘル新体制でブンデスリーガ初のホームゲームとなる。ボルシアMGを倒して、幸先良いスタートを切りたいところだ。昨シーズンは3位に入り、欧州チャンピオンズリーグの出場権を手にしたボルシアMGを相手に、どのように立ち向かっていくのか、見応えのある試合になるだろう。

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA

ドルトムント有利を物語るデータ

ボルシアMG有利を物語るデータ

記憶に残る試合

- © imago

開幕節の注目カード(1):ブレーメン対シャルケへ

ドルトムントMFマーコ・ロイスのインタビューへ