コスタは母国ブラジルの名門グレミオでプロデビューを果たした - © © imago / Varella
コスタは母国ブラジルの名門グレミオでプロデビューを果たした - © © imago / Varella
ブンデスリーガ

コスタについて知っておきたい10の項目

1.ブラジル出身

バイエルン・ミュンヘン新加入のドグラス・コスタは1990年9月14日、ブラジルのサンプカイアド・スーに生まれた。他の多くの子供がそうであるように、コスタも幼少期からボールを蹴り始め、11歳で地元のクラブに入団する。

5.公私ともに緑の上

サッカー選手という職業柄、緑の芝生上を仕事場にしているコスタは、プライベートも“緑の戦場”を愛している。そんな彼の趣味はビリヤードとポーカー。

- © imago / Varella

7.ビッグクラブ

グレミオでプロデビューを果たした当時からすでに、バルセロナやレアル・マドリード(ともにスペイン)、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシー(ともにイングランド)など、欧州のビッグクラブが獲得に興味を持っており、バイエルンもその1つだった。しかしその頃はまだパフォーマンスに波があり、それが理由でヨーロッパ最大規模のクラブからは声がかからなかったと言われている。

- © imago
- © imago
- © imago