ニュルンベルクの久保は、ベンチ入りしたものの出場機会はなかった - © © gettyimages / Alex Grimm/Bongarts
ニュルンベルクの久保は、ベンチ入りしたものの出場機会はなかった - © © gettyimages / Alex Grimm/Bongarts
ブンデスリーガ

ニュルンベルク、試合終了間際の劇的ゴールでアウクスブルクとドロー

ブンデスリーガ第10節2日目が11月3日に行われ、久保裕也が所属するニュルンベルクは敵地でアウクスブルクと対戦し、2ー2で引き分けた。久保はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。 アウクスブルク 2ー2 ニュルンベルク

試合が動いたのは11分、アウクスブルクのシュミットからのクロスを受けたフィンボガソンが先制点を決めた。アイスランド代表のフィンボガソンは負傷から復帰してからすでに6ゴールを記録している。

- © gettyimages / Grimm
- © gettyimages / Grimm / Bongarts
- © gettyimages / Grimm / Bongarts