ブンデスリーガ

香川、9月ベストゴールを受賞

ドルトムントの香川真司がブンデスリーガ第7節アウクスブルク戦で挙げたゴールが、当サイトの月間ベストゴールに選出された。

当サイトは9月のブンデスリーガで生まれた得点の中から10ゴールを厳選し、公式FacebookおよびYouTubeチャンネルでユーザー投票を実施した。1位に選ばれたのは、ドルトムントの香川が敵地アウクスブルクで見せた芸術的なループシュートで、2位のカイユビを大きく引き離して43%の投票率を獲得。このゴールは、ブンデスリーガ日本人選手の最多得点記録を塗り替える、歴史的なゴールでもあった。

投票結果は下記の通り。