バイエルンのCBボアテングが代表に復帰。ドイツは5日の北アイルランド戦で引き分け以上でW杯ロシア大会の出場が決定する - © imago
バイエルンのCBボアテングが代表に復帰。ドイツは5日の北アイルランド戦で引き分け以上でW杯ロシア大会の出場が決定する - © imago

W杯出場に王手のドイツ代表、10月の同予選メンバー発表

ドイツサッカー連盟(DFB)は9月29日、10月に開催されるFIFAワールドカップ欧州予選のメンバー23人を発表した。ドイツ代表は5日にアウェーで北アイルランドと、8日にホーム(カイザースラウテルン)でアゼルバイジャンと対戦する。

ドイツ代表の招集メンバーは下記の通り。

GK

ケビン・トラップ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ベアント・レノ(レーバークーゼン
マルクアンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)

DF

シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル/イングランド)
マービン・プラッテンハート(ヘルタ・ベルリン
マティアス・ギンター(メンヘングラートバッハ
マッツ・フメルス (バイエルン・ミュンヘン
ニクラス・ズューレ(バイエルン・ミュンヘン)
アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)

MF/FW

ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
サンドロ・ワーグナー(ホッフェンハイム
ラース・シュティンドル(メンヘングラートバッハ)
ティモ・ウェアナー(ライプツィヒ
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
エムレ・チャン(リバプール/イングランド)
アミン・ユネス(アヤックス/オランダ)
レオン・ゴレツカ(シャルケ
ユリアン・ブラント(レーバークーゼン)
ゼバスティアン・ルディ(バイエルン・ミュンヘン)
レロイ・サネ(マンチェスター・シティー/イングランド)

グループCの順位表

前回大会の王者であるドイツは欧州予選で8戦全勝しており、北アイルランド戦で引き分け以上の成績を収めれば、ロシア大会の出場が決定する。